HOME>アーカイブ>カタログギフトや商品券が人気の理由について解説

好きな物が選べることが人気

女性

結婚祝いを貰ったら、お返しをするのがマナーです。しかし、お返しは何をしたらいいのかと悩む人も多いことでしょう。このときの贈り物として人気があるのが、カタログギフトや商品券です。カタログギフトであれば、カタログに載っている商品の中から好きな物を選ぶことができます。商品券も、お店で好きな物を選べるので人気があります。また、これらの贈り物は、贈る側にもメリットがあります。お返しでは、相手の好きな物を贈るのが良いとされますが、それほど付き合いが深くないと、何が好きなのかが分かりません。良い贈り物をしたいと、相手の好きな物を調べるのも大変な作業となるでしょう。しかし、カタログギフトや商品券であれば、相手が好きな物を知らなくても、良い贈り物となります。贈り物で悩んだときには、相手が好きな物を自由に選べるカタログギフトや商品券を贈っておけば間違いないでしょう。

相手に気を使わせない

ギフトボックス

カタログギフトや商品券を贈ることが注目される理由の一つに、相手に気を使わせないことがあげられます。丁寧な結婚祝いのお返しとしては、贈り物を持参して相手の家まで伺うことです。これはとても丁寧なお返しの仕方なのですが、お祝いを貰った人一人ひとりに会いに行くのは大変です。また、家に伺うだけで相手に気を使わせることになります。しかし、カタログギフトや商品券は郵送が可能です。郵送なら、お祝いを貰った人一人ひとりに会う必要はありませんし、相手にも気を使わせることもありません。お祝いのお返しは、結婚式に出席をしていない人などからお祝いを貰ったときなどにします。結婚式に呼べなかった、出席できなかったという、お互いに会いにくい理由があるケースもあるでしょう。そんなケースでも郵送での贈り物は便利です。そのため、お祝い返しではカタログギフトや商品券を活用する人は多いようです。

広告募集中